試行錯誤。 

 「優良中古車を買いたいが、どれが良いのか分からないので探して欲しい」というリクエストは以前からあった。
 過去、当欄でも紹介したように、父から「マニュアル(M/T)の軽自動車を○○万円で探してくれ」と難しい依頼を受けた時には、バリ物(私基準)のマツダ・キャロル(中身はスズキ・アルト)を掘り出したし、一昨年、両親の介護に3人以上乗れる車が必要と判断した時には、やはりバリ物(同)のスバル・プレオを入手出来た。
 森臨隊の会員から「○○万円以内で農業に使える軽バンを探して欲しい」と頼まれた時には希望以上のバリ物(同)を仲介したし、同じく「格安で薪運搬用の四駆軽トラを」と頼まれた時には、偶然にもそれなりの車輌が手元にあった。

焚き火屋の新ジャンル? 20170921-01
▲かつての体調を取り戻し、森と置き場で健康的な汗を流す日が続いている。今回の話題と関連づけるなら、画像のような機材・車輌も取り扱い品目。


 車とは異なるが、父より長生きしそうな母を引き取って退屈させず、かつ売り上げが落ちる夏場の収入を確保するため、マニアックな古着部門の併設を試みた。介護の傍らリサイクルショップ巡りで商材を仕入れ、移転先にも目星を付けていたのだが…。そして、古着屋を始めるにあたって必要となる古物商免許も取得した。

 で、ふと気づいた。中古車の仲介と古物商免許。あれ? これって中古車の売買を事業化出来るじゃん。

 という訳で、焚き火屋のメニューに実用中古車売買を加えます。ただし、在庫は持たず依頼(例:デフロック付きのハイゼット ジャンボ4WDを40万円以内で。年式問わず)を受けてから探すシステムで、まぁ在庫があったとしても1~2台です。買い取りもやりますが、ダメな車(CCV誌基準)は応じかねます。整備に関しては、技術力の高い整備工場と連携しておりますのでご安心下さい。
 販売第1号は、現在もっぱら焚き火屋第3置き場にて使用中のMidwife 4号こと平成5年式スバル・サンバー4WD(KS4型 三方開 検平成31年4月27日まで そのまま乗って帰れます)。詳細は書ききれないので、ひとまず内容や価格に興味のある方は電話かmailにてお問い合わせ下さい。時間を見て、webサイトにも掲載して行きます。

焚き火屋の新ジャンル? 20170921-02A
▲即応予備役として主に薪材置き場で活躍中のMidwife 4号。10万kmをちょっと超えたが、まだまだ使える。末端価格不明の「白い粉」も注入済み。林業現場で活躍した「勲章」複数あり。



 車種を問わず厳しい目で見て、時には所有し記事化した、元硬派辛口自動車ジャーナリスト厳選の中古車、いかがですか? なお、対象車種は3輪以上は50cc未満のミニカーから中型トラックまで、2輪車は400cc未満までです。

 そんなことに手を出して大丈夫なのかと心配する声もある。しかし、在庫を持たなければ運転コストはゼロに近いし、現時点での初期投資もほぼゼロ。不調ならやめれば良かろ?
 焚き火屋開業から10年が経ち、その間、社会は大きく変化して客層も変わった。時代に応じ、業態を変える必要もあるだろう。
 まだ公開は控えるが、和製ハフリンガーとも言える史上最強の軽トラ(私基準。新車状態で)が新戦力として着任したことだし…。

久しぶりの試し割り。 

 親の介護や死、自身の怪我・病気・入院、悪天候等々。様々な事情が続き、焚き火屋の「薪割り試し割り」には対応出来ずにいた。そんな事情を察してか、試し割りの申し込みが皆無であったのは、不幸中の幸いと言うべきかも知れない。
 しかし不思議なもので、墜ち過ぎた時のやり過ごし方と上がった時の抑え方を覚え、本来の体調を取り戻せたと感じている今日、久しぶりに試し割りの問い合わせがあった。マンモスうれピー!(←死語だってば!!)
 訊けば、これから来られると言う。
 今は、夏場に障害木として伐られたコナラを現場で玉詰め、空模様や疲れ具合と相談しながら、せっせと置き場に運び込んでいる最中。初心者でも割れる玉切り丸太のこと)、ちょっと厄介な、適度な運動になる、中級者レベルで読みと経験が必要な、上級者レベルのクセ玉、エンジン薪割り機を前提とした玉など、数段階に分けた玉が豊富にある。試し割りに最適ではあ~りませんか!(←それも死語だよ)

久しぶりの試し割り。20170915-01
久しぶりの試し割り。20170915-02
▲現場で玉詰めたものの、長雨で搬出出来ずにいたコナラの玉。本日試して戴いた玉が、この中にあるかも。夏場に伐られた樹木は重く、定尺だと持ち上げられそうにない玉は、労力軽減のため縦挽きで半割りにしてある。


 来訪者のご希望はヴィポキルヴェスヴィポキルヴェス-2で、薪割りに関しては初心者とのこと。レベル相応の玉、1段階、2段階上の玉を用意し、薪割りの基礎とヴィポキルヴェスシリーズ共通の特殊な扱い方をレクチャー。すっかり気に入って戴けたらしく、その場でお買い上げ。まいどあり~。

久しぶりの試し割り。20170915-03
ヴィポキルヴェスシリーズを使えば、細い焚き付け薪も効率良く簡単に作れる。トシちゃん、感激ーっ!(←いつの時代だ?)


 おかげで、薪割りレクチャーの感覚も蘇って来た。今年は、焚き火屋開業10周年。初心に還るなら、今でしょ!(←それももう古いなぁ)
 余談ながらに記しておくと、「薪割り玉切り玉詰め)から始まる」というのが私の持論。これを書き始めたら、1冊分の情報量は充分にあると思う。

草刈り用の刃研ぎ。 

 久しぶりに草刈り作業をこなした日、まだ余力があったので、陽が傾き涼しくなるのを待ってから、玄関先で草刈り用の刃(チップーソー)を研いだ。
 チップソー研磨作業はおよそ2年ぶりとなるが、体調が良いと勘の戻りも早いらしい。「アサリ」とか「掬い」とか「逃げ」とかをあれこれ考えながら、とりあえず3枚仕上げた。うち1枚は依頼品。まぁ上出来だろう。

 メニューには載せていないが、実は刃研ぎも請けている。価格は、草刈り刃の場合1枚:1,000円~で、刃の種類や摩耗具合、希望される仕上げ状態によって加算あり。
 お金をかけて安物のチップソーを研ごうと言う人は奇特だろうが、質が良く高価なチップソーなら、研ぎしろも大きいし研いで使わないと勿体ない。捨てられそうな安物チップソーでも、コンディションによっては無料で引き取るか有料買い取りも可。私が個人的に使う範囲なら、研ぎ直した中古品で充分だから。

草刈り用の刃研ぎ。20170709-01
▲チェーンソーの刃は手で目立てるが、回転刃物のチップソーはバランスを保つため専用器具を用いる。余談だが、ソーチェーンを機械で研ぐと、刃の限界まで使えなくなる。


 ついでながらに、下記の刃研ぎも請けているので、興味のある方はご連絡を。手がけているのは、いずれもプロから認められたアイテムのみ。
・チェーンソー刃(ソーチェーン):1,500円~
・斧、鉈、鎌、包丁、ナイフ:700円~
・草刈り刃:1,000円~
・刃研ぎレクチャー:各種2,500円~

小屋作り再開。 

 一時期に比べ体調はかなり良くなった。今は軽い鬱モードで、「あ”~、やる気出ねェ」と独りごちながら小屋の作り替え作業を再開。
 傷んだ小屋の解体・処分は先週末までに終え、昨日から新しい小屋作り。鋤簾で土を掻き軽量ブロックを置いて何となく水平を出し、根太材と床材を組んで行く。久しぶりの作業でやけにミスが多く、自己嫌悪に陥ったりして・・・。

小屋作り再開。20170405-02
▲先々週までここにあった小屋は廃棄パレットを利用したものだったが、今回はすべて自作。普段の行動範囲が狭いと適当な廃棄パレットを見つけられないのよ。とほほ。

不定休。 

 焚き火屋には定休日を設けていない。降雨、降雪、強風など悪天候の日が休みで、晴れていても疲れている時は休むし、重要度が高い仕事の前日も休む。
 休日と言っても行楽に出かける訳ではなく、たまった事務仕事を片付けたり、家事をこなしたりで、「作業をしない」と表現した方が正しいかも。単身生活の自営業は何かと忙しい。

 朝目が覚めた時、何だか気が重かった今日は、そんな休日。PCと向き合い、買い物に出かけ、洗濯して・・・。午後は暖かかったので、庭先にてチェーンソーの整備。体調が戻るにつれ使用頻度が高くなっているので、これは大事。
 ガイドバーの点検・清掃と給脂、左右サイドカバーを外して、エアーで木屑を落とし各部を点検、エアクリーナーの清掃、プラグの点検、目立てなどなど。オイルが染みた木屑を浴びるので、整備終了後は木酢液を入れた風呂に浸かる。
 午睡も取れたし、平穏そのもの。こげな日があっても良かろ?

不定休。20170317-01


こだわり古着、販売中。 

 両親の介護に大わらわの一昨年12月に立てた計画だと、今頃はもう敷地も広い家に移りマニアックな古着の販売スペースを設け、薪屋と両立させているはずだった。
 しかし現実は甘くない。大小様々なトラブルが相次ぎ本業である薪屋仕事は疎かになり、古着事業は頓挫。開店に向けて独自の視点で沢山仕入れた衣類は、段ボールに山積み状態となってしまった。フリーマーケット等では好評が得られそれなりに売れたが、在庫がちょっと減った程度。
 また、焚き火屋の客層が変化し直接薪を買い求めに来る方が増え、フリマが開催される曜日を空けることが難しくなった。薪の売れ行きが良くなったのなら、古着など余計なことを考えず薪のことに専念してた方が良かったんじゃね? 結果論だけど。
 問題は、在庫の衣類をどうするか。試しに、これまで薪を買いに来たお客さんに古着の話を振ってみると、かなりの割合で興味を示し買って頂ける。ひょっとしたら、この売り方でも良いのかな? 時間的な余裕が出来たら、以前のような「青空市」を開いてみようか。

 ちなみに内容はカジュアルからスポーツ、アウトドア、ミリタリーまで幅広く革ジャンや女性用のサマードレスもある。各ジャンルで有名なブランドはほぼ揃っていて、ノーブランドながら縫製のしっかりしたアイテムもあり、もしこれを全て陳列したら1日見ていても飽きないだろう。


こだわり古着、販売中。20170316-01
▲リーバイスの定番モデル501の黒。未使用かと思えるほど程度良好。ジーンズはリーバイスをメインとして、エドウィン、リー、ラングラーなど、女性用も含めて大量に在庫あり。サイズも豊富。

こだわり古着、販売中。20170316-02
▲補修痕があるアディダスの防寒ロングコート。ジャージや雨衣などスポーツ衣類も沢山ある。

こだわり古着、販売中。20170316-03
▲アイグナーの女性用コート。在庫の多くは冬物で、ジャケット類のほかセーターやカーディガンなどのニット類も多数あり。


 という訳で、蒐集した衣類は、ストックしている第3置き場のガレージと自宅2階の一室で格安販売中。もちろん試着可能でまとめ買いも大歓迎。興味のある方は、お気軽に私の携帯電話(090-2562-1374)にご連絡を。

背中の痛み。 

 入院中から、背中の痛みに悩まされている。ベッド上での生活を余儀なくされていたので、そのためだろうと思っていたが、退院から2週間を過ぎても痛みは収まらず、むしろ増しているような…。
 おかげで躰全体に力が入らず、作業も日常生活もちと不自由。これまで70kgくらいの丸太なら持ち上げられたが、今は40kgでも持ち上げられず効率が落ちるばかり。
 膵炎での入院といい背中の痛みといい、体力が低下し確実に老化しているのだと実感。
 それにしても、背中の痛みの原因は何だろう。単なる筋肉痛や捻挫なら良いのだが、違うとなればまた検査を受けなきゃならないのかな?

背中の痛み。20170315-01
▲背中の痛みを意識しながら、作りを進めている。今季も良質な原木が沢山あるだけに頑張らねば。