ジープ(Jeep)と薪ストーブ(暖炉) 焚き火屋店主、NPO森臨隊代表・菰田晴雄の呑気なウェブログ

ジープと焚き火をこよなく愛する人間の、時に間抜けで時に過激なウェブログです

2014-08-28

不調の連鎖。

 家電製品など、何かが壊れると連鎖反応のように別のアイテムも次々ダメになる…そんな話をよく耳にする。購入時期が近いから、壊れるのも同じタイミングとなるのだろう。

 先日、メインで使用していたチェーンソー共立CS-400がとうとう寿命を迎えたと書いたが、その数日後、薪材置き場の草刈り中作業に、今度はメインで使用している刈払機ゼノアBC2711GW-EZが不調に。
 こういう場合、自分で修理するようにしているが、今は時間に余裕がないため、何かとお世話になっている農機具屋さんに不調原因の特定と修理・整備を依頼。
 そろそろキャブのダイヤフラムの交換時期だったし、症状からしてキャブとマフラーあたりが原因だろうと推察していたが、プロの診断によると、火花が弱く点火系にも問題がありそうだという。
 となれば修理代はそれなりの額となり痛手だが、仕事に用いる大事な機材なのだから致し方ない。

 で、刈払機修理代のやりくりを考えていたら、今度は9年前(だったか?)に購入したプリンターが作動しなくなった。
 もう修理用のパーツは供給されていないらしいし、仮に修理に出すとしても新品を買うより高くついてしまう。
 かくして、新品を買うことに。とはいえ、作動しなくなったプリンターよりもカタログ表記ではハイスペックな機種であっても1万円台なのだから、以前に比べプリンターもずいぶん安くなったものだ。

 チェーンソー刈払機プリンターと、日を置かずに続いた不調の連鎖。疲弊しきっている今は、ここで止まってくれることを願うばかり。


追記:この原稿の下書きを終えた翌日、居間の蛍光灯が作動不良となった。分解してみると、スイッチユニットの樹脂部品が経年劣化で破損し、修理困難な状態。やむなく隣町の家電量販店へ行き、新しい居間用照明灯を購入。こうした小刻みな出費と手間がじわりと痛い。

2014-08-25

闖入者たち。

 2ヵ月ほど前から、1階の天井裏が何やらゴソゴソ騒がしい。招かれざる客が棲みついたのか?

 捕獲用の粘着シートを置き、侵入口と思える箇所を塞いでみたものの効果はなく、むしろ数が増えているように思える。
 天井裏の住人は、やがて1階にも活動範囲を広げたようで、食材置き場の素麺や玄関横の陣の餌にも囓られた痕跡が…。

 そう言えば、以前住んでいたアパートにも、コイツらがよく出現してたっけ。

 ようやく天井裏で2匹、台所で1匹捕獲したが、まだ足音は絶えておらず、特に1階では夜になると台所や居間の片隅からガサガサ物音がし、安眠を妨げてくれる。
 それどころか天井裏からは、時折、大きく重い音も混ざるようになり、どうやらハクビシンまで出入りするようになったらしい。だとしたら厄介だぞ。

 バイトを始めたこともあって何かと忙しく、家に出入りする野生生物に対応する時間がなかなか取れない。
 まいったな、こりゃ。

2014-08-14

メイン機引退。

 これまで伐採や玉切り作業に大活躍してくれたメイン機チェーンソー共立CS-400が、とうとうご臨終となった。
 昨秋あたりから明らかに出力が落ちていると感じ、この春にキャブレイターのオーバーホールなどあれこれやってみたが、どうも本調子でない。
 再度バラして確認すると、ピストンとシリンダーに細かな傷があり、燃料がマフラーに滲み出ている状態。

メイン機引退。 20140813-01

 新品で使い始めてから、およそ7年となるが、私の場合、原木を全て薪サイズ玉詰めたり、節が多くで割りにくい部位をブロック薪として細かく刻んだり、累計稼働時間が長いので、一般的な林業従事者が使うチェーンソーの20年分くらいは働いてくれたことになるだろうか。

 この機体は、今後部品取り(ドナー)となる。交換したばかりのリコイルスターターも含め、まだまだ使える部品が多いので有効活用したい。

 過酷な使用状況も多かった中、よくここまで働いてくれたと感謝している。

2014-08-03

畑違いのアルバイト。

 昨年秋に体調を崩して以降、厳しい生活状態に陥ってしまった。少しでも改善するよう自分なりに努力して来たが、状況は変わらず、むしろここ最近は厳しさが増している。
 今後、この状態が好転するとは限らず、逆に、さらに厳しくなることも考えられよう。

 そんな次第で、明日から畑違いのアルバイトに出る。勤務は月に10日前後。
 まだ安定しない体調で、果たしてちゃんと勤まるとか、焚き火屋や森臨隊のことが疎かにならないか、不安要素も多いが、行動しなければ変化は生まれないし、行動するためにもバイト代で資金を得ておいた方が良い。

 無理は承知。それでも、生きて行くためには頑張るしかない。

 | HOME | 

CALENDAR

MONTHLY

CATEGORIES

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS