ジープ(Jeep)と薪ストーブ(暖炉) 焚き火屋店主、NPO森臨隊代表・菰田晴雄の呑気なウェブログ

ジープと焚き火をこよなく愛する人間の、時に間抜けで時に過激なウェブログです

2007-07-19

宮城県岩沼市。

 ♪おぉれのーおー 生まれったぁところはぁ 宮城っけんっ♪
 福岡県生まれの私が吉川団十郎の「ああ宮城県」を口ずさみながら、幹線国道を北へと向かう。目指すは、宮城県の岩沼市。小学6年生(昭和51年)の5月から中学3年(昭和54年)の7月までの3年2ヵ月を、私はこの地で過ごした。悪い思い出もあるが、それ以上に良い思い出の沢山ある町で、私にとっては心のふるさとでもある。
 横浜へ引っ越して以降も、機会あるごとに訪れていて、高校へ進学する前の春休みと1の夏休みには、片道3泊4日かけ自転車で往復しているし、上野発常磐線各駅停車で行ったこともある。社会人となってからも変わることなく、ジープでは何回行っただろうか。RZ50で行ったこともあれば、ガンマ50で行ったこともある。最近では、一昨年夏にジャイロX改で行き、昨年秋はジープで訪ねた。そして今回の足は、225ccの初期型セロウ。
20070719201033.jpg
▲宮城へ向かう途中、栃木県某所の道の駅にて。野宿道具もザックも、まとめてカゴの中に入れ、上からドカシーを被せてある。「それじゃあ重心が後ろにあるし、高すぎるよ」という声もあるかと思う。その通り。林道初走行で早々に転倒。以後、積み方を改め、ザックは背負う。

 岩沼を離れて28年になるが、これまで何回訪れたか、正確な数は記憶していない。たぶん50回くらいだろう。
 それほど行っているなら、さぞ素晴らしいところと思われるかも知れないが、実はそうでもない。観光名所らしきものは、自称「日本三大稲荷」の竹駒神社と、芭蕉の句に詠まれた二木(ふたき)の松があるくらいで、他は何もない。仙台という東北地方を代表する街から20km足らずなのに、駅前の一等地にあるのは「こんなところ、誰が利用するんだ?」と思いたくなるような中途半端にボロい旅館と自転車預かり所。メインストリートとなる旧国道4号線の商店街は、軒並みシャッターが下ろされていて閑古鳥すら見あたらない。太平洋に面していても、南側にある工場排水のおかげで海水は汚れているし臭いも強烈。だから海水浴場はおろか漁港すらない。地名の知名度(駄洒落じゃないよ)も低く、鉄っちゃんには常磐線の終着地として、道路オタクには国道6号線の終点として、飛行機マニアには仙台空港と航空大学校がある地として知られる程度で、宮城県民でさえ知らない人も多い。
20070719201118.jpg
▲かつて住んでいたボロ官舎は姿もなく、今は国土交通省と国防省(正式には防衛省)が管理する更地。番地表記だと「宮城県岩沼市大字下野郷字北長沼4」だったはず。仙台空港にほど近く、岩沼市の中でも「辺境地」だが、ここから毎日約7kmの道のりを自転車で岩沼北中学校に通っていた。建物はなくなっても、懐かしさが漂う。
20070719201208.jpg
▲運輸省の公僕だった父が勤務していた仙台空港。当時は小さなローカル空港だったが、今ではビルも新しくなり、国際線も乗り入れる「東北の空の玄関」となっている。自宅から近かったので、よく遊びに行った場所。

 そんな岩沼も、私にはひたすら懐かしい場所。訪れるたびに、かつて住んでいた官舎の跡地やよく遊んだ場所、卒業した小学校(岩沼小学校)や休まず通った中学校(岩沼北中学校)に足を向け、少年時代に思いを寄せる。
 そしてこの地は、13年前に過労死した親友が眠る地でもある。墓にタバコを手向けて手を合わせ、心の中で友と語る時間は、私にとって大切なとき。20代で黄泉の国へと旅立った友は、いつも心の中に生きていて、羨ましいくらいに若い。
20070719201303.jpg
▲仙台空港からほんの少し東へ行くと、太平洋岸に出られる。工場排水の影響で、かつては波打ち際が泡立ち臭いも強烈だったが、今はかなり改善されている。実はここ、私が生まれて初めてちゅーした場所。よくもまぁ、こんなところで…。ガキだったなぁ。
 
 今回も、懐かしさを覚えながら地元民しか通らないような路地を走ってみた。
「たしかここは、○○君ちだったよな…。今でもいんのかや?」
「ここには△△さんがいたはず。あの子はめんこかったなやぁ」
 大きく変わってしまった場所もあれば、時の流れに取り残されたような場所もある。すべてが懐かしい。20年ぶりで会う友もいたし、28年ぶりで会う級友もいた。田んぼが減って宅地開発が進んでいても、人は変わっておらず、こんな私でも暖かく迎えてくれる。

 宮城県岩沼市。ここで私は、心の健康を取り戻している。

コメント

良かったですね。
無事に旅を終えることができて良かったですね。
バイクで宮城に行ってたんですか、

それにしても故郷巡りとは楽しそうで羨ましいです。
>「たしかここは、○○君ちだったよな…。今でもいんのかや?」  ←お気持ち良くわかります。

わたしもよくやったりしますよ、通り過ぎるだけですが、結構表札が変わってたりして…
昔の通学路通りに車走らせたり、「こんなに近かったっけ、とかこんなに道幅狭かったっけ!?」とか、良く遊んだ場所や、秘密基地があった所等思い出の遊び場廻りはワクワクしますが、今では家やマンション等が建っていてガッカリしたりもします。
それと小学校の時の校庭なんか今見るとすごく小さく見えたりしますし、お菓子のカールなんかは子供の頃両手で抱えて走り回ってたイメージがあり、もっとデカく感じたんですがねぇ~
ちなみにカールのチーズ味は今でも大好物なんです。
故郷めぐり。
 よこちゃん、コメントありがとうございます。
 故郷めぐり、楽しいですね。今回もかつての通学路を走ってみましたが、道の狭さに改めて驚かされたり、以前と変わらぬ風景があったりで、感慨深いものがありました。校庭って、小さく見えますよね。子供の頃は、すごく広い場所だったのに…。
 ちなみに「カール」は「こんぶ味」が好きでした。美味しかったのに正直な名前がウケなかったのか、いつの間にか姿を消してしまいました。
いい感じになってきましたね♪
菰田さん、久し振りにコメントです。
もうすっかり「寺崎組の構成員」ですね。(笑)
私は、経済的事情でジープを手放してから、ツーリングとか野宿とは無縁の世界で早、7年半経ちました。
でも、最近は昔の感覚が蘇ってきて、私を屋外に行かせてくれます。
相棒は、1992年製のスペシャライズド。いまどき、リジッドのマウンテンバイクと呼ばれているチャリなんか乗ってる奴、見ませんわ(笑)
それで海に行って(浜ではなく磯)海の中にチノパンのまま入り、温泉に入ってるみたいにして涼んでいます。
珠に、釣り人から不思議そうな(不審そうに、とも言う)変な目で見られるけど、ロコのガキんちょと友達に成ったりもできて、結構楽しいです。
ヤマの渓流が海の磯に変わって、J53がチャリに変わっただけで、何も変わってない自分をアホだとも思うし、反面、そんな自分が好きだったりもします。
ところで、復職したばかりの職場から、再度離脱することになりました。医者は「感情障害が強いため、約1ヶ月の休養を要する」との診断書を私に手渡し、「まあ、気にするな。今は休養することが賢明だ」と言います。。。
まあ、自分でも最近、ちょっとヤバイかなあと感じていたので仕方有りません。去年の夏は実家で過ごしたけれど、今回は自宅にて休養し、チャリこいて体力つけようと思います。
休養。
 こんたろ殿、コメントありがとう。久しぶりやね。この種の病気は、しっかり休養を取って、焦らずに回復を待つのが大事。とにかく寝ること。眠くなくても寝ること。体を動かすことに意識が働いているなら、良い傾向かも知れません。ちなみに私のチャリもリジッドのマウンテンバイクです。あんまり乗ってないけど…。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はじめまして!
私も岩沼小、北中出身者です。
でも私の方が3才年上ですから学校では
会っていませんね。(^_^;)
結婚して仙台に住んでいて近くなのに
なかなか帰ることがありません・・・
でも、懐かしい場所ですよね。
はじめまして。
 ななこさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
 私は、岩小に6年生の春に転校して来て、北中3年生の夏に越して行きました。北中を卒業したかったのですが、親の仕事に関係で仕方ありませんでした。
 岩沼、名取、亘理エリアは、なーんにもない場所ですが、とても懐かしい場所です。昨年北中に行ってみましたが、校舎が変わっているのに懐かしく感じました。
 ところで…。「3才年上」と書くと、年齢がバレちゃいますよ。これからは「センパイ」と呼ばせて頂きます。
はじめまして
 『岩沼』 なつかしいなあ。私は幼稚園年長の途中から18年間
岩沼ですごしました。私は 岩中卒業です。私も 3才年上です。私は バイパス南側の工場の社宅に住んでいました。父の転勤で両親の故郷にかえりました。いまは 両親ともに亡くなり、岩沼の思いでばなしもできず。。。なんにもないけど、でも いいとこでした(^^)行ってみたいなあ♡
はじめまして。
 茶っきりおばちゃん、はじめまして。
 ほんと、岩沼は何もない町ですが、離れて暮らしていると何故か懐かしさを感じますよねぇ。バイパス南側にある工場の社宅には親友が住んでいたこともあり、よく遊びに行きました。年に1回は岩沼へ行きたいと考えているのですが、今年は行けそうにありません。
 岩沼に関するネタも書いて行きますので、よろしかったらまた覗きに来て下さい。

私は岩沼小、岩沼北中卒業のものです。
最初、就職したのは空港近くの下野郷でした。
岩沼市で検索したら偶然発見しました。
今は岩手県の盛岡市に住んでいます。
お気に入りに登録させていただきますね(^-^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komodaharuo.blog74.fc2.com/tb.php/183-5c333de9

岩沼 観光

岩沼&観光予約で泊まった、お勧めホテル! !いよいよ、この観光旅行の最大の楽しみにしていたホテルです。直前予約だったけど、ちゃんと取れたんですよ。岩沼(東北本線)車10分もうそろそろです。あ、見えてきた。あれだよね。そうです。見えました。(↑クリックすると詳

 | HOME | 

CALENDAR

MONTHLY

CATEGORIES

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS