こだわり古着、販売中。 

 両親の介護に大わらわの一昨年12月に立てた計画だと、今頃はもう敷地も広い家に移りマニアックな古着の販売スペースを設け、薪屋と両立させているはずだった。
 しかし現実は甘くない。大小様々なトラブルが相次ぎ本業である薪屋仕事は疎かになり、古着事業は頓挫。開店に向けて独自の視点で沢山仕入れた衣類は、段ボールに山積み状態となってしまった。フリーマーケット等では好評が得られそれなりに売れたが、在庫がちょっと減った程度。
 また、焚き火屋の客層が変化し直接薪を買い求めに来る方が増え、フリマが開催される曜日を空けることが難しくなった。薪の売れ行きが良くなったのなら、古着など余計なことを考えず薪のことに専念してた方が良かったんじゃね? 結果論だけど。
 問題は、在庫の衣類をどうするか。試しに、これまで薪を買いに来たお客さんに古着の話を振ってみると、かなりの割合で興味を示し買って頂ける。ひょっとしたら、この売り方でも良いのかな? 時間的な余裕が出来たら、以前のような「青空市」を開いてみようか。

 ちなみに内容はカジュアルからスポーツ、アウトドア、ミリタリーまで幅広く革ジャンや女性用のサマードレスもある。各ジャンルで有名なブランドはほぼ揃っていて、ノーブランドながら縫製のしっかりしたアイテムもあり、もしこれを全て陳列したら1日見ていても飽きないだろう。


こだわり古着、販売中。20170316-01
▲リーバイスの定番モデル501の黒。未使用かと思えるほど程度良好。ジーンズはリーバイスをメインとして、エドウィン、リー、ラングラーなど、女性用も含めて大量に在庫あり。サイズも豊富。

こだわり古着、販売中。20170316-02
▲補修痕があるアディダスの防寒ロングコート。ジャージや雨衣などスポーツ衣類も沢山ある。

こだわり古着、販売中。20170316-03
▲アイグナーの女性用コート。在庫の多くは冬物で、ジャケット類のほかセーターやカーディガンなどのニット類も多数あり。


 という訳で、蒐集した衣類は、ストックしている第3置き場のガレージと自宅2階の一室で格安販売中。もちろん試着可能でまとめ買いも大歓迎。興味のある方は、お気軽に私の携帯電話(090-2562-1374)にご連絡を。

この記事へのコメント

【そうだな…わたしは『結果』だけを求めてはいない。『結果』だけを求めていると人は近道をしたがるものだ………近道をした時、真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあればたとえ今回は犯人が逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな………違うかい?】
名も無きおまわりさん【ジョジョの奇妙な冒険】より。
失敗を恐れずやってみないと先に進めない、小さな成果に自信をつける事もありませんよね。菰田さんのチャレンジ精神には勇気を貰っております。

Re: タイトルなし

 結果も大事ですが、失敗を怖れず挑むことも大事にしています。成功から学ぶことより、失敗から学ぶことが遙かに多いものです。
  • [2017/03/10 19:34]
  • URL |
  • 菰田晴雄(こもだ はるお)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komodaharuo.blog74.fc2.com/tb.php/837-d5b5d094