不定休。 

 焚き火屋には定休日を設けていない。降雨、降雪、強風など悪天候の日が休みで、晴れていても疲れている時は休むし、重要度が高い仕事の前日も休む。
 休日と言っても行楽に出かける訳ではなく、たまった事務仕事を片付けたり、家事をこなしたりで、「作業をしない」と表現した方が正しいかも。単身生活の自営業は何かと忙しい。

 朝目が覚めた時、何だか気が重かった今日は、そんな休日。PCと向き合い、買い物に出かけ、洗濯して・・・。午後は暖かかったので、庭先にてチェーンソーの整備。体調が戻るにつれ使用頻度が高くなっているので、これは大事。
 ガイドバーの点検・清掃と給脂、左右サイドカバーを外して、エアーで木屑を落とし各部を点検、エアクリーナーの清掃、プラグの点検、目立てなどなど。オイルが染みた木屑を浴びるので、整備終了後は木酢液を入れた風呂に浸かる。
 午睡も取れたし、平穏そのもの。こげな日があっても良かろ?

不定休。20170317-01


この記事へのコメント

人間もチェーンソーもお手入れが大事ですね。人間のお手入れの基本は休養ってところでしょうか。チェーンソーのお手入れが必要なほど働けるのは良い兆しですね。

チェーンソーって本当、こまめに掃除や点検する程度でも長持ちしますね。

ただ、ガイドバーを3ヶ月でダメにしてしまった(溝が広がり真っ直ぐ切れなくなりました)のが、どーも納得いかず( ̄▽ ̄;)お古のソーチェーンを7本使いましたが、スプロケットはろくに磨耗してないほどでして。チェーンはたるませていないし、溝の掃除やバリ取りは休憩のたびに、オイル噴出量もチェックしているのですが…。とりあえずアメリカ製からドイツ製にして様子見です。

Re: タイトルなし

 原因は何でしょうか。休憩のたびにバリを取るような状態はどこかに異常があるからでしょう。ソーチェーンのヒールはチェックしていますか? ちなみに私は日本製のガイドバーを使っています。
  • [2017/03/18 17:36]
  • URL |
  • 菰田晴雄(こもだ はるお)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

アドバイスありがとうございます。

1本だけ、ヒールが傷んだチェーンをヤスリでバリ取りして使った事はあります。

新品バーと比べたら、高さが5ミリほど減っておりました。

大手チェーンソーメーカーのバイオチェーンオイル(本国製)をメインで使ったのですが、サラサラでしたね。やはりネバネバの方が良いのかなぁ。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komodaharuo.blog74.fc2.com/tb.php/839-c2e4ed52