ジープ(Jeep)と薪ストーブ(暖炉) 焚き火屋店主、NPO森臨隊代表・菰田晴雄の呑気なウェブログ

ジープと焚き火をこよなく愛する人間の、時に間抜けで時に過激なウェブログです

2017-04-08

怪我の功名。

 諺の意図から少しずれてしまうが、まぁいいか。このところ急速に語彙が減っているとの自覚があり、適切な言葉が出てこない。

 急性膵炎との診断を受け1月下旬から3週間、予期せぬ入院生活を強いられ、あの時抱えていたいくつかの案件に悪影響が及んだ。
 しかし、時間の経過と共に、嫌なこともあった一方で良い面も多かったと思えるようになっている。
 最大の収穫は、退院から今時点まで完全にアルコールを断てていること。監督者不在の堕落した単身生活となって、かれこれ12年(だったかな?)。これまで何度も断酒に臨んだが、今回ほど長い期間持続出来たことがない。そして今、を飲まないどころか飲みたいとも思えなくなっている。
 をやめていることで、色々な分野に良い効果が現れているのも事実。出費が減り、まともに動ける時間が増えたのは当たり前として、「すっかり安定期ですね」と皮肉られるほど出ていた腹が、「そろそろ安定期ですね」と言われそうなレベルに。結果として、用を足す際に放水ノズルが見えるようになったし、釦が弾け飛んだSmall-Regularの作業ズボンも穿けるようになった。
 さて、この状態をいつまで保てるか。をやめるとに転じやすい。軽状態で自分を客観的に見られるならまだ良いが、それを超すと大変なことになってしまうだけに課題は多い。

怪我の功名。20170407-01
▲逃げ口上として、今のところ完全断酒は考えておらず、日常的な飲は断つとしても宴席等に呼ばれた時は飲むと思う。主がいなくなった実家の押し入れから出てきた未開封の酒類数本は、ひとまず仏前に供えから本当に必要な時が来るまで普段見えない場所に保管。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komodaharuo.blog74.fc2.com/tb.php/843-2af5a5ec

 | HOME | 

CALENDAR

MONTHLY

CATEGORIES

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS