読者会見・秘蔵品販売会 開催決定。 

 昨日当欄に掲載したイベント案を丸1日検討して開催決定。ま、定員一杯になれば嬉しいし、誰も来なかったら普段通り焚き火屋か森臨隊の作業をしていれば良いだけのこと。失敗しても損はない。
 基本的には参加者からの質問に答える形とするが、質問がなければ主催者が話題を振り、毒舌暴露トークが炸裂するかも知れない。例えば、柴田さん(現作家)激怒事件、F島編集長某誌丸パクリ事件、取材車輌全損事故事件、四駆マニュアル制作裏事情、4×4ガイドブック編集vs広告営業内部抗争、CCV発案&準備会議、CCV創刊珍事、山火事寸前事件、4×4 MAGAZINE編集部組織図と力関係、シンプルなCCV編集体制、あの記事の取材場所、酷評した理由、真綿の石川&カミソリ菰田、ユーモアに満ちた編集室、○○さんの手書き原稿は判読不能、ギョーカイ内の対立関係などなど。誰か止めてぇーっ!

思いつきの催し。20170903-01

CCV & 4×4 MAGAZINE 読者会見・秘蔵品販売会◆
・主催--焚き火屋・菰田晴雄(古物商免許 埼玉県公安委員会第431140035982号)
・日時--皇紀2677年(平成29年・西暦2017年)10月1日(日)、0930時~
・場所--埼玉県比企郡小川町内 焚き火屋第3置き場
・参加費--2,000円/人(日本円・JPY現金のみ 外国通貨不可)
        (古着や車輌を含む焚き火屋商材あるいは拙宅「秘宝館」アイテム
        10,000円以上お買い上げの場合は返金1,000円、
        20,000円以上で全額返金
         ※注:18歳未満閲覧禁止品あり)
・定員--30名(予定・先着順)
・参加資格--CCV vol.1~40、 4×4 MAGAZINE 8410~9005、
          各別冊のいずれかを読んだ方
・必須品--参加資格を証明する現品もしくはキーワード、
         質問予定の方は当該号
・申込方法--下記①~⑭をご記入の上、(イ)~(ロ)のいずれかにて
① 読者歴
② 参加を希望する切実な理由
③ 住所(含む〒番号 無宿者応募不可)
④ 氏名(偽名・芸名・通名・源氏名不可)+年齢(特に若い女性)+性別
⑤ 電話番号+mailアドレス
⑥ 職業(省略可)
⑦ 趣味(含む恥ずかしい趣味)
⑧ 愛読されている雑誌・webサイト(世間体の悪いものは省略可)
⑨ 過去あるいは現在の愛車名と愛車歴
⑩ 参加資格該当号で最も興味を持たれた記事
⑪ 参加資格該当号であまり面白くなかった記事
⑫ 今後当欄に書いて欲しい記事やネタ、ジャンル等
⑬ 当欄の閲覧頻度(例:週2、月イチ)
⑭ その他、ご意見、ご批判、ご自慢、雑談・・・。
   ここに寄せられたご意見等は当欄に掲載あるいはネタとなることがあります。
※⑦~⑭は複数回答可、②は重要
(イ)E-mail:takibiya@gmail.com
(ロ) 郵送:〒355-0316 埼玉県比企郡小川町角山197-5 焚き火屋
(ハ) Fax.:0493-72-8188
・申込締切--皇紀2677年(平成29年・西暦2017年)9月20日(日)
・禁止事項--政治活動、布教活動、ビラ配布、スカウト行為、
   公序良俗に反する行為、盗撮、野合、過度な飲酒、
   その他主催者が場に相応しくないと判断した行為。
   ※違反した方は即ご退場願います。
・注意事項--
①会場にはトイレがありません。
  見られたくない方は最寄りのGSかコンビニをご利用下さい。
  見せたい方はご自由に(女性限定)。
②喫煙者は、携帯灰皿を持参して下さい。嫌煙家は、適当に避難して下さい。
③インタビューの回答や暴露話は、原則オフレコでお願いします。
④会場および駐車場内では、ルールとマナーを厳守して下さい。
  守れない方は即ご退場願います。
・追記--
① 取材(有料)を希望される方・団体は、事前に申請して下さい。
  ただし媒体内容を検討し不許可とする場合があります。
② 前日と当日、現地で野営泊可能です。トイレはありません。
③ 水道はありませんが、美味しい湧き水や井戸水を案内します。
④ 各自椅子か筵、ブルーシート等をご持参下さい。
⑤ 飲料、食料、調理機材は各自でご用意下さい。
  薪(有料)は豊富にあります。
  差し入れ大歓迎です。
⑥ 酌婦、ホステス、コンパニオンはおりません。
  必要な方はご自身でご手配願います。
⑦ 「お宝」の購入希望者が複数の場合は、競りかジャンケンで決めます。
⑧ 録音、録画は原則禁止としますが、
  事情によっては許可しますのでお問い合わせ下さい。
⑨ブース出店(有料)を希望される方は、事前にお問い合わせ下さい。
※私をサポートしてくれるスタッフ2~3名も同時募集します。
  手間賃は時給900円相当の現物支給ですが、ナイショの特典があります。

読者会見開催決定。20170904-01


 このようなイベントは前例がないので、どう展開するかはまったく不明。予定している裏話は、恐らくここだけでしか聞けない内容で、今回だけになるかも知れない。廃盤となっているCCVビデオ各種、ステッカー、謎の複製本、ランクル40系やジープ50系等四駆のカタログ、ジープ関連外国書籍など好事家の「お宝」多数、競り必至。

 とにかく懐かしい話題で盛り上がりましょう! 申込方法①~⑭を見て「あれっ?」っと感じた方は参加資格があります。出来れば質問責めにして下さいハァハァ。(←この莫迦チンが!)
 なお、イベントに先立ち9月11日(月)から、拙宅「秘宝館」にて所蔵品閲覧・販売を開始します。興味のある方は、090-2562-1374(「ジゴロに意味なし」と覚えて下さい) にお電話の上、来訪日時をご予約下さい。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komodaharuo.blog74.fc2.com/tb.php/859-ecdcd1bd